ブログのデザインが良ければ稼げるのか

    ブログのデザインが良ければ稼げるのか

    こんにちは、秋山です。

    読者の方から、
    ブログのデザインに関するご相談を頂くことがあります。

    自分のブログを持つと、
    「もっと見栄えを良くしたい」とデザインが気になりますよね?

    こんな感じで、
    いろいろなこだわりが出てきます。

    ・ここのアイコンを別のものに変更したい
    ・ここの文字色をオレンジに変えたい
    ・ここのスペースを少し縮めたい

    しかし 実は、
    このような箇所を改善したとしても、
    収入額が変動するということは基本ありません。

    なぜなら、
    読者は細かいレイアウトをそれほど重要視していないからです。

    最低限のデザインは必要ですが、
    こだわってまで「綺麗」を追及する必要はありません。

    これが今回の記事でお伝えしたいことです。

    綺麗に越したことはありませんが、
    綺麗にすればするほど収入額も上がるかと言うと
    そんなことは決してありません。

    デザインは記事を読んで頂くためのものに過ぎないからです。

    ネットには「3秒ルール」というものが存在します。

    はじめてブログを訪れたときに、
    人は「読む価値があるかどうか」を3秒以内に判断するというもの。

    パッと表示された画面を見て、
    「なんか違う!」と判断されたらスグに閉じられてしまいます。

    あなたも、ネットで調べものをするとき、
    そのような経験は何度もされたことがあるはずです。

    この3秒ルールをクリアするための、
    ひとつの重用なポイントが「デザイン」です。

    ヘッダー画像だったり、
    テンプレートにあたる部分ですね。

    パッと表示されたデザインを見て、
    「何か見にくい!」と読者に感じられれば離脱率は高くなります。

    逆に「見やすい!」と感じてもらえれば、
    記事を読んで頂ける可能性がアップします。

    記事まで誘導するという意味で「最低限のデザイン」は必ず必要になります。

    しかし、ここで重要なのは・・・

    「見にくい」と感じられなければ、それで良いということ。

    より見やすさを追求して、
    デザインにこだわる必要はありません。

    そこから先は、
    運営者の「自己満足」の領域に近くなると言っても良いでしょう。

    過去の私もそうでしたが、
    ここに気付かないと必要以上に時間を無駄にすることになります。

    デザインを追求すると、
    時間がいくらあっても足りませんからね(^_^;)

    ブログのカスタマイズには専門的な知識がいるので、
    情報を調べて…コードを探して…試行錯誤して…と大変です。

    デザインに必要以上に時間をかけてはいけません。

    それよりも更新頻度を増やしたり「記事の質」自体を高める努力をして下さい。
    そちらのほうが何倍も成果に繋がります!

    デザインより「記事の質」!

    読者はデザインの綺麗さを見に来たのではなく、
    「悩み」を解決するためにブログに来たことを意識しましょう!

    記事で満足させられるかどうかが勝負です。

    記事が良ければ、
    以下のような行動に繋がりやすくなります。

    ・ほかの記事も読みたい
    ・ブックマーク(お気に入り登録)しておこう
    ・SNS(ツイッター、フェイスブック等)でシェアしよう
    ・この人のメルマガなら読んでみたい
    ・この人が薦める商品なら間違いはなさそう

    これらの行動は、
    デザインの綺麗さだけでは起きにくいものです。

    ですので、
    デザインの追及よりも、
    記事で読者を満足させることに力を注いで頂きたいと思います。

    それでは最後に、
    今回の記事のポイントを箇条書きでまとめます。

    ・デザインは重用だが、そこまで綺麗さを追求する必要はない
    ・デザインの役割は、記事を読んでもらうこと
    ・読者が求めているのは記事の内容であって、デザインではない
    ・デザインにこだわると莫大な時間を消費することになる
    ・最初は、デザインよりも「記事の質」にこだわろう

    例外として、
    LPなどの重要なページであれば、
    デザインの追及にも時間をかけて下さいね。

    商品を購入したりと、
    読者が何か行動を起こすときは
    少なからず不安を感じているはずです。

    綺麗なデザインだと「安心」してもらえるので、
    成約率にも影響がでてきますよ~!

    ※ LPとはランディングページの略で、
    ひとつの目的を達成するためだけに作られた専用のページのこと。
    商品紹介やメルマガ登録などを促す縦長のページです。

    それでは、今回の記事はここまで(`・ω・´)キリッ
    役に立ったと感じられたら以下からシェアをお願いいたします!

      最後までお読み頂きありがとうございます

      お知らせ

      なぜ、あなたのブログは稼げないのか?

      「ブログをやってるけど稼げない」という方のために、2週間で学べる秘密のメール講座を作成しました。ビジネスの本質に沿ったアフィリエイト講座になるので、この講座でお伝えするノウハウを実践して頂けると「稼ぐ力」が身に付きます。

      このメール講座は「登録者数2000名以上、読者満足度95.1%(2016年度のアンケート調査より)」と大変ご好評いただいております。

      完全無料でお読み頂けますので、以下のフォームよりお気軽にご登録下さい。もちろん配信解除は何時でも可能です!

      お名前 (ハンドルネーム可) 

      メールアドレス       

      ↑↑↑ こっそりと…無料とは思えない豪華特典もご用意してます(*´ω`*)

      “ブログのデザインが良ければ稼げるのか” への12件のフィードバック

      1. 秋山さん、こんばんは
        はじめまして永人と申します

        ブログのテンプレートや編集ってやり始めるといろいろ気になってつい時間をかけてしますんですよね(;´・ω・)

        まずは読者の方にしっかり読んでもらえる記事を書いてコンテンツを増やさない事にはいくら見栄えだけ良くても意味が無いですからね

        おしっ。良い記事書きます^ ^

        応援させていただきますね♪

        永人

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          お世話になります、秋山です。
          コメントどうもありがとうございます!

          そうですね、
          テンプレートの編集は、
          こだわると何時間も費やしてしまいますね(^_^;)

          逆に記事にこだわって何時間もかける人は少ない気がします。
          記事にこだわるほうがお互いにメリットが大きいですよね。

          応援どうもありがとうございました☆

      2. 豊与 より:

        こんにちは、ブログランキングから来ました。

        Webデザインを勉強したときも、やはり、タイトルと見やすさと内容が一致しているかという部分が重要だと感じました。

        内容がしっかりしていると、読んだ方も来て良かったって思えますよね。

        応援済みです(*゚▽゚*)

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          お世話になります、秋山です。
          コメントどうもありがとうございます(*^-^)

          そうですね、最終的には
          読者が来て良かったと思えるかどうかですよね。
          デザインの要素だけでは、そこには繋がりにくいですね。

          応援どうもありがとうございます!
          今後ともよろしくお願いいたします。

      3. 三井ひさし より:

        はじめて訪問をします。

        とても勉強になりました。
        デザインは読みやすさのための補助として
        考えないといけないと改めて感じました。
        記事に集中して、更新頻度や分かり易い
        文章を心掛けて、今後も活動したいと思います。

        また訪問致します。

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          お世話になります、秋山です。
          勉強になったと仰って頂けて嬉しいです。

          そうですね!
          更新頻度や分かり易い文章は書くほうが、
          デザインを追求することよりも優先事項になりますね。

          コメントどうもありがとうございました(*^-^)

      4. ぽーむ より:

        秋山さんこんにちは!
        ぽーむと申します

        こちらのサイトに初めてアクセスをしたときから思っていたのですが、
        ヘッダーがとても素敵ですよね!!
        このサイトをもっと見たい!と思いました

        デザインも大事だけど、記事内容の方がもっと大事なんですね

        サイトに来てくれた訪問者さんが「見にくい」と思わないサイト作りを心がけたいです!

        また遊びに来ますね!

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          お世話になります、秋山です。

          運営者側になるとデザインを気にしますが、
          訪問者はデザインを見に来ているわけではないので注意が必要です。

          最低限は必要ですが、
          細部までこだわる時間があれば記事の質を高めたほうが、
          お互いのメリットにもつながります(*´ω`*)

          コメントどうもありがとうございました。
          今後ともよろしくお願いします!

      5. ともQ より:

        秋山さん
        初めまして
        ともQと申します。

        ブログランキングから訪問しました。

        僕も先輩たちのブログ訪問時は
        デザインはそんなに気にせず
        記事内容を見てますね。

        もちろん構成とかを
        勉強しないといけないんでしょうけど・・・

        大変勉強になりました。
        有難うございます!!

        応援します!

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          お世話になります、秋山です。
          コメントどうもありがとうございます!

          そうですよね、
          デザインの勉強という目的がない限り、
          記事の本文を読むことが目的になるかと思います。

          ここに気付けば、
          ブログのどこに力を注げばよいのかが分かりますよね(*^-^)

          応援どうもありがとうございました!
          今後ともどうぞよろしくお願い致します。

      6. キロル より:

        秋山様
        はじめまして ランキングから 
        可愛いアバターに引き寄せられおじゃましました。

        3秒ルール、聞いたことがあります。

        自分も開いて、見にくいな~!と思ったサイトは
        すぐ閉じてしまいます。

        デザインに記事の中身の充実を図っていきたいと思います。

        応援完了しました♪

        また、おじゃまします^^

        • 秋山亮太 秋山亮太 より:

          キロルさん、はじめまして!
          コメントどうもありがとうございます。

          そうですね、
          最低限のデザインができていないと
          記事を読む前に離脱される可能性はありますね。

          このあたりはデザイン性の高いテンプレートを採用するだけでも
          かなり解消されるとは思います。

          応援どうもありがとうございます。
          お返しさせて頂きました!

          今後ともよろしくお願いいたします(*^-^)

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA