こんにちは、秋山です!

    今回の記事ではブログでファン(常連客)を獲得するための具体的な戦略についてお伝えいたします。この戦略を実践して頂ければ、あなたのブログに集まった読者さんを効果的にファンに変えることができます。

    いくらアクセス数が集まってもファンを獲得できなければ、それは1日限りのアクセス数にしかなりません。1度読まれて「終わり」ではなく、定期的にブログに足を運んで下さるファンを増やしていきましょう!

    私が提案するファンを作るための戦略は以下の3つです。

    • 価値提供を意識した大型コンテンツを10個作る
    • 作った大型コンテンツを目立たせる
    • あなたのブログでしか読めない情報を入れる

     

    それでは順番に解説させて頂きます!

     

    価値提供を意識した大型コンテンツを10個作る

    アフィリエイト報酬などは考えず、まずはあなたの見込み客(読者さん)に「この情報はめちゃ役に立つ」と思って頂けるような大型コンテンツをいくつか作ります。

    短時間でサクッと読み切れるような内容ではなく、ボリュームを入れて読むのに5分ほどかかる記事を作るのがポイント!

    価値提供に徹した大型記事を作ることで「このページは役に立つけど、読むのに時間がかかる。あとでじっくり読もう」と読者さんに思って頂けるようになります。つまり、ブックマークして頂ける可能性が上がるわけです。

    サクッと読み切れる内容だと
    ブックマークする必要性はそれほどありませんからね。

     

    毎回、ボリュームを入れた大型コンテンツが作れれば良いのですが、それには経験も時間も必要です。初心者の方にはハードルが高いので「10記事だけ頑張る!」という意識で作ってみて下さい。

    作るコンテンツのテーマは、あなたの見込み客(読者さん)が間違いなく興味を示す「需要が多いテーマ」にしましょう。

    どの分野でも「需要が多いテーマ」は必ず存在します。

    例えば、私が運営しているブログ(アフィリエイトの情報配信)であれば「アクセスアップ」や「文章の書き方」などは需要が多いテーマです。

     

    需要が多いテーマが分からない場合は、キーワードツールを使います。これを使えば「検索エンジン利用者がよく検索するキーワード」が分かります。

    goodkeyword」はシンプルで使いやすいので私もよく使わせて頂いております。ワードを入力するだけなので是非使ってみて下さい。

    ちょっぴり応用的な使い方は以下の記事をご参考下さい。

     

    作った大型コンテンツをブログ内で目立たせる

    大型コンテンツが複数できれば、ブログの目立つ場所(トップページ、サイドバー等)にリンクを貼って下さい。あなたのブログに訪れた読者さん全員に読ませるくらいの気持ちで目立たせます。

    アフィリエイト報酬を目的とした記事ではなく「価値の提供」に徹した記事になるので、どれだけ大々的にアピールしても構いません。読まれてガッカリされることはないでしょう。

     

    それと、もうひとつのポイントは
    作った大型コンテンツ同士をリンクさせること。

    記事の合間に「関連記事」として紹介したり、記事の最後に「こんな記事も人気です」とリンクを貼ると良いですね。

    読者さんに複数の大型コンテンツを読んでもらえる流れを作れば、さらにブックマーク率を高めることができます。

    「めちゃ役立つ記事がたくさんある」と印象付けることができれば「勝ち」です。私だったら間違いなくブックマークします。

     

    登場人物Aアフィカス君

    ボクは高額報酬の広告をサイドメニューに貼りまくってるよ。広告だらけのブログにしてファンを獲得する高度な戦略を取り入れているんだ。

    登場人物B秋山さん

    そんな戦略でファンは獲得できないよ。

     

    あなたのブログでしか読めない情報を入れる

    価値提供に徹した大型コンテンツを複数作って、大型コンテンツ同士をリンクさせればファンを獲得するための構造はできます。

    あとはターゲット設定(誰に向けて情報を配信するのか)を明確にすること。そしてコンテンツに独自性(オリジナリティ)の要素を入れて「あなたのブログでしか読めない情報」を入れること。

    この2つを取り入れれば、よりファンが付きやすいブログになります。このあたりは私がいつもお伝えしている内容になるので、詳しくはサイドメニューの「順番に読んでね」の項目をお読み頂ければ幸いです。

     

    今回お伝えした戦略のキモは「価値提供に徹した大型コンテンツ」になります。これを実現させるには、いつも以上に時間をかけて丁寧に記事を作らなければなりません。

    1日で作れるようなものではなく、少なくとも1週間ほどはかけて頂きたいと思います。それくらいでないと読者さんを驚かせることはできません。

    イメージとしては「なんで無料でこんなに詳しく教えてくれるの!?」と読者さんを震え上がらせる感じ!それくらいの意気込みで魂を込めて書いて頂ければなと思います。

     

    登場人物Aアフィカス君

    秋山さんの大型記事を読んだとき、ボクはあまりの衝撃にビックリして過呼吸になったよ。何度も嘔吐した!

    登場人物B秋山さん

    そこまでオーバーに言われると嘘くさいな。