ブログの更新に時間がかかるときは

    こんにちは、秋山です。

    読者の方より「ブログの更新に時間がかかる」というご相談を頂きましたので、今回はそちらをテーマに情報をお届けいたします。まだブログ更新に慣れていない初心者の方は是非ご参考下さい。

    この記事でお伝えするポイントは以下の3つ。まだブログ更新に慣れていない方には是非取り入れて頂きたい考え方やテクニックになります。

    完璧な文章を目指そうとしてはいけない

    完璧主義をなくす会社ではミスのないように完璧を目指す必要がありますが、アフィリエイトの場合は考え方が異なります。ガンガンと失敗を積み重ねて成長していくイメージになります。

    ちょっと変な文章になっても全然構わないので、完璧にこなそうとせず気軽に更新して下さい。フットワークを軽くして積極的に手を動かすことが大切です。

    完璧にこだわり良い文章を書こうとすれば、色々と考え込んでしまうので時間がいくらあっても足りません。それに、ちょっと言い方が悪いですが最初の段階での「完璧」って実は大したことありません。

    時間をかけて納得のいく文章が書けたとしても「経験を積んでいない状態」の完璧なので、読者さんからすると「読みにくい」と感じる文章だったりします。

     

    初心者が時間をかけて完璧な文章を作るというのは、ゲームで例えると「レベル1の勇者が会心の一撃を繰り出す」ことと同じです。レベル自体が低いので、会心の一撃が出てても大したダメージにならないという意味。会心の一撃に期待するよりもレベルを上げたほうが早く強くなれますよね。

    ですので、最初から「完璧な文章」を目指さないように意識して下さい。ブログの記事なんて後でいくらでも編集できるので、少し変でも「公開しちゃえ」って感じで書きましょう!これを続けることでレベルが上がり、今後よりよい文章が書けるようになります。

     

    記事更新を続けると早くなる

    継続が大切「何事も慣れ」という言葉があるように、ブログの更新も慣れると全然違ってきます。

    「タイピング速度」や「ブログの操作方法」はもちろんですが、頭の中に思い浮かんだイメージを素早く文章に変換できるようになります。また、回数を重ねるごとに自分の中で書きやすい構成のようなものも感覚で分かるようになります。

    これは自転車の練習と同じで、経験さえ積めば誰でも上達します。逆に言えば経験を積まなければ絶対に出来るようにはならないので、最初は出来なくて当然だとも言えます。

    ですので、ブログ更新に時間がかかるという悩みは、あなたに才能がないというわけではないのでご安心下さい。慣れないうちは時間がかかって当たり前。これは更新を続けることで解消されていく悩みです。

     

    見出しをつける

    見出しをつける

    ライティングの基本テクニックになりますが、記事を書くときは見出しをいくつか付けることで書きやすくなります。

    やり方は簡単!伝えたいテーマが決まれば、その中でのポイントを何個か決めるだけ。

    例えばこの記事ですと「ブログ更新に時間がかかるときの解決法」というテーマがあり、見出しは「完璧な文章を目指さない」「記事更新を続けよう」「見出しをつけよう」の3つになります。

    もうひとつ、にきび治療のブログを例に挙げて考えてみましょう。「洗顔の基礎知識」というテーマで記事を書くのであれば、見出しは「洗顔の回数は1日2回」「ぬるま湯で洗おう」「洗顔料を使うときは泡で洗おう」などにすればオッケー。

     

    見出しを付けると文章が書きやすくなるだけでなく、文章がまとまるため読みやすさも大幅にアップします。これは非常に効果の大きなテクニックになるので、是非取り入れて頂きたいと思います。