こんにちは、秋山です!

    読者さんより「画像にモザイクを入れる方法を教えて下さい」ってご質問を頂いたので、今回はモザイク処理の方法について解説させて頂きます。

    モザイク処理は無料のウェブサービスで簡単にできるので楽勝です!

    ではでは、早速解説させて頂きます。

     

    まずは「バナー工房」にアクセスします。

    「ファイルを選択」を押してモザイクをかけたい画像を選びます。選んだら「画像を加工する」をクリックしてください。

     

    選択した画像が表示されました。

    画像の上に「丸い枠」が表示されるので、モザイクをかけたい範囲に合わせて下さい。調整できれば「モザイクを確定させる」をクリック!

     

    モザイク処理された画像が表示されました。

    表示された画像の上で「右クリック」「名前を付けて画像を保存」を押せば終わりです。無料のウェブサービスなので30秒ほどで作れます。

     

    登場人物Aアフィカス君

    ボクの1番カッコイイところにモザイクかけないでよ。

    登場人物B秋山さん

    あ、カッコイイところだったんだ。

     

    長方形タイプのモザイクを入れたい場合は

    バナー工房は便利ですが「丸い範囲でのモザイク処理しかできない」という欠点があります。残念ながら、以下のような「長方形」のモザイク処理はできません。

     

    長方形タイプのモザイク処理を入れたい場合は「Photoscape」という無料ソフトを私は使ってます。ウェブサービスではないのでダウンロードが必要になりますが、便利なソフトなので入れておくとよいです。

    画像を明るくしたり、フレームを付けたりと部分的に活用できます。

     

    ダウンロードページには紛らわしい広告が多いのでご注意下さい。この緑色のボタンが本物です。

     

    ソフトを起動したら「画像編集」をクリック!

     

    モザイクをかけたい画像をドラッグ&ドロップします。

     

    下部メニューの「ツール」「モザイク」の順にクリックします。

    モザイクの処理レベルが選択できますが、とりあえずは何でも構いません。今回は「低」でやってみます。

     

    あとはモザイクをかけたい部分を囲むだけ!

     

    ミスしても下部メニューの「元に戻す」を押せば大丈夫です。モザイクレベルを変えたり、重ね掛けをしたりと色々と試してみて下さい。

    モザイクが薄いと推測されるかもしれないので、不安な場合は何度か重ね掛けしておきましょう。ここでいう重ね掛けとは「モザイクをかけた部分に再度モザイクをかけること」です。

    納得いく画像ができたら「保存」します。

     

    モザイクのかけ方はこれだけです。

    画像内に「ここは表示させたくない」って部分があれば、このようにモザイク処理を行いましょう。簡単にできるので是非お試しくださいー!

     

    登場人物Aアフィカス君

    ボクはモザイクを外す方法が知りたい。

    登場人物B秋山さん

    どうせしょうもないことに使うんでしょ?
    モザイクを外すソフトはないよ。