アフィリエイトを行う上で、メールアドレスの取得は必須になります。メールアドレスを入力する機会は何度も出てくるので、まだ取得していない方は是非取得して下さいね。この記事ではメールアドレスの取得方法を解説しています。メールアドレスはフリー(無料)のもので大丈夫です。

    無料で取得できる代表的なメールアドレスには、
    「YAHOOメール」と「Gmail」が挙げられます。

    「YAHOOメール」は名前の通りYAHOOが提供しているサービス、
    「Gmail」はグーグルが提供しているサービスになります。

    YAHOOメールとGmailはどちらがいいの?

    どちらも知名度の高いサービスですが、
    「Gmail」の取得をオススメ致します。

    その理由としては、

    YAHOOメールはスパムフィルター(迷惑メールを判断する機能)が強力なため、
    きちんと受信することができないメールがあると言われています。

    「Gmail」はビジネスに向いているとの評価が高いので、
    重要なメールアドレスは「Gmail」で取得するようにしましょう。

    管理人管理人

    YAHOOメールを使い慣れている人はYAHOOメールでも構いませんが、
    ブログなどに公開するメインとなるメルアドは「Gmail」にしましょう。


    メールアドレスは複数取得しよう

    メールアドレスは複数取得することができるので、
    できれば2~3個ほど取得しておきましょう。

    実際にアフィリエイトを始めてみると分かるのですが、
    いろいろな場面でメールアドレスの登録は必要になってきます。

    ひとつのメールアドレスだけを使っていると、
    だんだん管理が大変になってきます。

    以下のように場面に応じて使い分けをしておくと、
    管理が楽になり効率もアップします。

    • Aのメルアドは、ブログに公開するメインアドレス
    • Bのメルアドは、他の人のメールマガジンに登録するアドレス
    • Cのメルアドは、アフィリエイトサービスに登録するアドレス

    最初のうちは1つでも構いませんので、
    まずは1つ取得して下さいね。

    複数取得する場合の注意点は、
    ユーザー名とパスワードの管理をしっかりしておくこと。

    忘れてしまわないように、
    紙に書いたりして大切に保存しておきましょう。

    パスワードを全部同じにすると管理は楽ですが、
    もしもの場合を考えて全て異なるものに設定しておいたほうが安全です。

    Gmailの登録方法

    登録は簡単なので、すぐに終わります。

    まずは「Gmail」のサイトにアクセスして下さい。

    以下の画像の赤い枠で囲んである部分をクリック。

    Gmail

    名前やユーザー名などの情報を入力する画面に飛ぶので、
    フォームに情報を入力していきます。

    「現在のメールアドレス」は、
    入力せず空欄のままで大丈夫です。


    電話番号も私の場合は入力しなくても登録することができました。

    厄介な項目は「ロボットによる登録でないことを証明」のところ。

    以下のように読みにくい英数字が表示される場合があります。
    その場合は、赤い枠で囲んでいる矢印をクリックすることで、
    画像を変更することができます。

    Gmail

    情報の入力が完了すれば「次のステップ」をクリックして下さい。

    これでGmailの取得は完了です。
    おつかれさまでした。