自己アフィリエイトの危険性

    こんにちは、秋山です。

    読者の方より「自己アフィリエイトは安全ですか?危険性はありませんか?」というご質問を頂きましたので、今回はそちらをテーマにお届けいたします。

     

    危険性について、結論からお伝えするとASP(A8.net)の規約を守って正しく利用すれば問題ありません。

    自己アフィリエイトで面倒な体験をされた方の多くは、規約に抵触する使い方をされたことが原因です。規約違反とは「報酬だけを目的として案件に申し込む」こと。報酬が欲しいからといって、興味のない案件に申し込みをしてはいけません。規約で禁止されてるのもそうですが、あなた自身が困ることになります。

    それでは、どのような危険性があるのかを解説いたします。

    不必要に申込みをすると・・・

    クレジットカードの画像ネット上には「資料請求をしまくって稼ごう」とか「クレジットカードを何枚も作ろう」などの情報がありますが、このような情報を鵜呑みにしてはいけません。

    興味のある案件であれば構いませんが、そうでなければ自宅に届くのは(あなたにとって)ゴミにしかならない資料です。案件によっては定期的に「お知らせ」の案内が届くことがあるので、資料請求をしまくると郵便受けが封筒だらけになる可能性があります。解除する旨を伝えれば解決できますが、いずれにせよ手間がかかるので時間の無駄です。

     

    また、報酬目当てで複数のクレジットカードを作る方もいらっしゃいますが、これもよろしくありません。

    というのも、普通に考えて(短期間で)クレジットカードを複数枚作るというのは、考えにくい行為です。クレジットカードの発行には「審査」があるので、怪しまれて「申込みブラック(※)」の対象になってしまう可能性があります。

    申込みブラックとは、短期間のうちに複数の「キャッシング」「カードローン」「クレジットカード」などの申込みをすると、一定期間、審査に通りにくくなる状態のことを言います。一般的には1か月以内に3件以上の申込みをすると申込みブラックの対象になると言われています。

     

    危険性を減らすための対策

    セキュリティA8.netでは広告主の審査が厳しく行われていますが、中には審査をかいくぐって悪さをする広告主がいることも可能性としては考えられます。

    例えば、登録したメールアドレスに「迷惑メール」が届くようになる危険性もあります。

    ですので、自己アフィリエイトをされるときは専用のメールアドレスを準備しておくと安心です。今の時代は「YAHOOメール」や「Gmail」など無料で取得できるフリーメールがあるので便利です。

    それと、聞いたことのない名前の案件に申込むときは、事前にグーグルで情報を調べることも対策になります。悪質な広告主の場合は、よろしくない情報が数多くヒットするので「登録するかどうか」の判断材料になります。

     

    正しく活用することが大事

    困る男性の画像最後にお伝えしたいことがあります。

    自分の利益のために興味のない案件に申込みされる方は多いのですが、それって結構悪いことなんですよ。

    あまり「悪い」という感覚はないかもしれませんが、興味のない案件に申込むのは、企業側(広告主)からお金を奪うことと同じです。言葉を悪くすれば「詐欺」をしているのと同じなのです。

    これは企業側の立場になって考えると分かります。企業側は「自社の商品(サービス)に興味を持ってくれた人」に対してお金を支払いたいのです。今後、自社の商品を愛用してくれる大切なお客様になってくれるかもしれませんしね。決して、興味のない人のために自己アフィリエイトをOKにしているわけではありません。

     

    このように「仕組み」を理解して正しく活用すれば、両者にはメリットしか生まれません。興味のない案件に申込めば、報酬がもらえても不必要な情報を受け取らなければなりません。企業側にはデメリットしかありませんよね。

    以上のことを踏まえて、正しく実践して頂ければなと思います。正しく活用すれば、人生において圧倒的に「得」ができることは間違いありません。詳しい始め方については以下の記事をご参考頂ければ幸いです。