こんにちは、秋山です!

    アフィリエイトに取り組まれる方が
    最初に悩む問題として「ジャンル選定」が挙げられます。

    よくご質問を頂くテーマでもあるので、
    この記事では「失敗しないジャンル選定」についてお伝えいたします。

    始めるなら成果の出やすいジャンルで

    参入するジャンルによって収益化の難易度は変わります。

    ジャンルによって「扱える商品数」や「報酬単価」には大きな差が生じるためです。ですので、初心者のうちは「稼ぎやすいジャンル」から始められることを推奨します。

    稼ぎやすいジャンルとは「ビジネス」「投資」「金融」「転職」「美容」「健康」などが挙げられます。

    これらは王手アフィリエイトサービス「A8.net 」でも、
    人気ジャンルとして確立されてます。

    A8.netは1万以上もの広告主が登録されている最大規模のアフィリエイトサービスです。こちらに登録(無料)すれば、ブログに広告を掲載することができるようになります。ブログがなくても登録できますので、まずは登録しておきましょう。

     

     

    ジャンルを決めるときは「商品選定」から

    いきなりジャンルから決めるのはオススメできません。なぜなら「ブログのコンセプト」がぼやけて稼ぎにくいブログになるため。

    例えば「ダイエット」のジャンルで考えてみましょう。ダイエットという大きな括(くく)りでブログを運営してしまうと、あなたのブログには様々な悩み(おなか痩せたい、太ももやせたい、お尻を小さくしたい)を持つ読者さんが集まってしまいます。

    それよりも「お腹やせの商品」を紹介すると決めて「お腹やせに興味のある読者さんだけ」を集めたほうが反応が取れるブログになります。

    これは「ターゲット設定」という非常に重要な戦略になります。ターゲット設定について詳しく知りたい場合は以下の関連記事をご参考下さい。

     

    A8.netにログインして商品を探してみよう

    それではジャンルを決めるために商品選定をしていきましょう。

    まずは「A8.net」にログインして人気案件のリサーチ(調査)です。「ランキングコーナー」や「プログラム選びのヒント」など、A8.netには商品選定に役立つページが多数用意されています。

    上記のページを参考にさせて頂き、
    人気案件のジャンルや報酬額を調べます。

     

    商品選定のポイント

    A8.netに登録されている広告数は膨大なので、リサーチ(調査)を続けていくと「この商品気になる」「欲しい」「使ってみたい」と思える広告がいくつか見つかるはずです。

    紹介したいと思える商品が見つかれば、
    以下のポイントに当てはめて考えてみましょう。

    • その商品は有名か?
    • その商品の評判は良いか?
    • ライバル商品(類似商品)は多いか?
    • その商品&類似商品の報酬単価は高いか?

     

    サンプルとして例を挙げますね。

    例えば私だったら、過去にニキビに悩んでいた時期があったので「プロアクティブ(にきび用の化粧品)」に興味を持ちます。上記のポイントに当てはめるとこんな感じ!

    • 知らない人はいないくらい有名
    • 検索すると悪い評判もあるが良い評判もある
    • ライバル商品はいくらでもある
    • 報酬単価は2000円前後と低くない

     

    基本的には「有名」「評判が良い」「類似商品が豊富」「報酬単価が高い」ものを選ぶようにしましょう。

    「類似商品が豊富」の項目に疑問を感じられるかもしれませんが、類似商品が多ければ「用途に応じて他の商品も扱えるようになる」のでキャッシュポイント(収入源)が増えます。

    メインに扱う商品が何らかの理由でなくなってしまっても、類似商品があればブログが無駄にならずに済みます。

    報酬単価は1000円以上を基準に考えます。報酬額が低いと必然的に「まとまった収入」を得ることが難しくなります。

     

    商品が決まれば「ターゲット」を設定する

    ブログで扱う商品が決まれば「その商品の見込み客(必要としている人)」を考え、その人に向けた記事をブログに投稿していきます。

    例えば「プロアクティブ」であれば「にきびに悩む人」が見込み客になります。

    ただ「にきびに悩む人」だと大雑把すぎるので、そこからは上記でお伝えした「ターゲット設定」です。男性に向けるか、女性に向けるか、思春期にきびに悩む人に向けるか、大人にきびに悩む人に向けるかなどを決めます。

     

    このあたりは商品の販売ページも参考に決めて下さいね。

    例えば、商品が「思春期ニキビ専用の化粧水」なのに、大人ニキビで悩んでいる人をブログに集めても成約には繋がりません。

    しっかりと販売ページを確認した上で「私は〇〇の人をターゲットにする」と決めて、その方たちに向けたブログを作っていく必要があります。

    このあたりの考え方は初心者の方にはイメージが掴みにくい部分だと思うので、しっかりと「ターゲット設定」の記事を読んで理解を深めて頂ければなと思います。

     

     

    初心者が趣味ブログで始めると失敗しやすい

    最後に「趣味ブログ」で稼ごうとされる方が多いので、この情報もお伝えいたします。

    趣味ブログは「やる気が出る」「記事が書きやすい」といったメリットはありますが、ある程度の経験や知識がなければ収益化ができません。

    なぜなら、紹介できる商品の報酬単価が低かったり、見込み客の悩みの問題(※)が成約に繋がりにくかったりするため。

    見込み客の悩みの問題とは、例えばゲームの攻略サイトを作った場合、見込み客(訪問者)の悩みは「無料で攻略情報が知りたい」になります。ですので、そこで有料の商品やサービスを紹介しても、ほとんど成約に結びつくことはありません。

    つまり、趣味ブログは「稼ぎやすいジャンル」でないことが多く、一般的な物販アフィリエイトとは異なる戦略が必要になります。

     

    今回のまとめ

    今回の内容はビジネスの本質に沿った内容になるので1度読んだだけで理解することは難しいと思います。何度か読み返して理解を含めていただければ幸いです。

    作業手順としてはシンプルです。

    1. A8.netにログインして紹介したい商品を決める
    2. 紹介したい商品が決まれば、商品の「知名度」「人気度」「類似商品」「報酬単価」など調べる
    3. 商品選定ができれば「誰に向けて情報を届けるか」といったターゲット設定をする

     

    シンプルですが、商品選定はブログのコンセプトといった「土台」になる部分です。パパッと決めてしまうのではなく、時間をかけてたくさんの広告をチェックして下さいね。

    今回の記事はここまで(`・ω・´)キリッ