やる気が出ないときの解決法

    こんにちは、秋山です!

    今回のテーマは「モチベーションの保ち方」。読者さんから頂くお便りの中でも「やる気が出ない」「モチベーションが上がらない」という悩みは非常に多いです。私自身も「パソコンに向かうまでに時間がかかったり」と過去に悩んだことがあります。

    モチベーションの維持や、更新を継続することがアフィリエイトの難しいところになるので、この記事を読んでモチベアップに繋げて頂ければなと思います。

    私が提案する解決法は「目標設定」「投資」「ToDoリスト」「環境整備」「最初の5分だけ頑張る」「習慣化」の6つになります。

    それでは、順番に解説させて頂きます。

    目標を決めてモチベーションを高める

    あなたは「何となく稼げればいいな」という気持ちで取り組まれていませんか?アフィリエイトは短期間で結果のでるビジネスではないので、目標が定まっていないとモチベーションを保ち続けることはできません。

    「何となく稼げればいいな」という漠然とした気持ちで取り組むことは「何となく筋肉をつけたい」という気持ちで筋トレを始めるのと同じです。

    1ヶ月も経たずに「疲れた」「面倒くさい」となり、モチベーションが低下することでしょう。とても「何となく」の意識では乗り越えることはできません。

    スグに結果が出るものなら問題ありませんが、アフィリエイトは「筋トレ」や「ダイエット」と同じでコツコツと継続しなければ結果は出ません。ですので、必ず目標設定を行って意識を高めて頂きたいと思います。

     

    目標設定のコツは「自分の中から正直な気持ちを取り出す」こと。以下の項目を紙に書いてみると漠然としていたものが見えてくるので是非やってみて下さい。

    ・何のためにアフィリをやるのか?
    ・どんな人生を歩んでいきたいのか?
    ・アフィリの月収目標はいくら?
    ・その月収目標にした理由は?
    ・アフィリで得たお金の使い道は?
    ・いま欲しいものは?
    ・できれば何時までに目標を達成したい?

    紙とペンを用意して思いつく限りを書き出してみましょう。欲しいものとか30個でも50個でもブワーッと書きまくって下さい!

    自分の中から取り出す作業なので「綺麗ではないもの」でも正直に書き出します。例えば「自分のことをバカにした友達がムカつく。成功して見返してやりたい!」とか、こんなことでも本心なら正直に書きましょう。

    これは「ブレインダンプ」と呼ばれる作業になります。ポケモンの技の名前みたいですが(笑)、ブレインとは「脳」、ダンプとは「放り出す」という意味で「頭の中にあるものを全て吐き出す」という感じです!

     

    ブレインダンプを実践すれば、漠然としていたものが明確になるので、目標が定まり「取り組む意識」が高くなります。その結果、目標に向かって積極的に進めるようになります!

    目標が定まった人は強いですよ。

    例えば「何となく筋肉つけたい」よりも「夏までに腹筋を割って友達を驚かせたい」と目標を持ったほうがモチベーションは保ちやすいです。単純ですが、これだけでも継続力は全然変わります。

     

    登場人物Aアフィカス君

    目標に向かって頑張るよ。ボクの目標は金にものを言わせて、たくさんの女性を手のひらで転がすことだよ。

    登場人物B秋山さん

    カスすぎるでしょ。
    とても応援できる目標じゃないね。

     

    必要最低限の投資は必ず行う

    1円もかけずにアフィリエイトに取り組まれる方は多いですが、残念ながら完全無料で成果を出せるほど甘くはありません。私自身も無料にこだわっていた過去があるので、これは自信を持って断言できます。無料で稼ぐことは難しいです。

    そもそも無料のサービスは「商用利用に向いてない」ことが多い・・・と解説したいのですが、今回はモチベーションがテーマになるので環境面での解説は割愛させて頂きますね。

    環境面での解説は「アフィリエイトを成功に導く5つのマインド」で詳しくお伝えしているので、まだ読まれていない場合はチェックしておいて下さいね。

     

    では、この記事ではモチベーションの観点で投資の効果をお話します。

    基本的に無料で取り組んでいる人と、有料の環境を使っている人とでは「取り組む意識」がまるで違います。なぜなら有料の環境を使っている人は「お金の痛み」が伴っているため。

    お金の痛みが伴うと「無駄にしたくない」とか「取り戻してやる」という気持ちが働きます。逆にお金の痛みが伴わなければ「まぁ稼げなくても無料だし」という気持ちが心のどこかに生じます。

    この意識の違いは、アフィリの継続力に大きく影響します。

     

    例えるなら「スポーツジム」をイメージしてみて下さい。ジムに通うと月額費(1万円前後)がかかりますが、お金の痛みを伴うおかげで高い意識で取り組むことができます。

    私自身、ジムに通った経験がありますが、やっぱり「お金を無駄にしたくない」という気持ちになるので通う頻度は多かったです。

    でも、もしも「無料」だったらどうだったか?

    もちろん感情的には嬉しいのですが、確実にジムに通う頻度は下がっていたと思います。「無料だし何時行ってもいいや」という気持ちになるためです。ジムに通われた経験がなくても、なんとなくイメージが湧きませんか?

    ですので、お金の痛みが伴わないのも良くないんですよ。そのときは嬉しいかもしれませんが、結果的にモチベーションが保ちにくく「自分のためにならない」ことになります。

     

    大きなリスクは背負うべきではありませんが、リスクがプラスに働くことも覚えておいて下さいね。

    投資といってもアフィリエイトの投資額なんて僅(わず)かですのでご安心下さい。私が最低限必要だと感じるものは「ワードプレス(有料の環境で始めるブログ)」と「情報商材(マニュアル)」だけです。

    テンプレートや写真素材なども有料のサービスを推奨しますが、これらは無料のサービスでも代用が効くので必須ではありません。稼げるようになってから導入されても問題ありません。

     

    もし、わずかな投資ですらリスクに感じるのであれば「リスクを負わないこと自体がリスク」だとお考え下さい。

    この「リスクを負わないのがリスク」という言葉は、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんの名言。安全な領域にいても成長できないという意味です。

     

    最初の作業は「ToDoリスト」を作ること

    パソコンの前に座ったら、まずは紙とペンを用意して「今日やることリスト」を書きましょう。これは「ToDoリスト」と呼ばれるもので、仕事の効率アップとして有効な手段になります。

    「わざわざ書かなくても頭の中で考えればいいでしょ」と思われるかもしれませんが、頭の中で考えると「何をやるか」で迷ったり、ひとつの作業が終わると集中力が切れて次に移れなかったりします。

     

    ToDoリストは「小さな目標設定」という感じですね。やるべきことが可視化されるので、迷わずに作業に取り組めますし行動も起こしやすくなります。

    また、簡単に作れるので「最初の取っ掛かり」としても始めやすいです。時間のかかる「ブログ更新」から始めるよりも楽な気持ちで取り組めるので、是非「ToDoリスト」から始めてみて下さい。

     

    やり方は非常に簡単です!今日やるべきことを箇条書きにするだけ。ブレインダンプのように時間をかけて考える必要はないので、数分ほどで思いついたものをサッと書いて下さい。

    できたら「チェックボックス」を付けて、優先順位を付けられることをオススメします。済んだ項目にチェックをつければ、達成感を味わうことができてモチベーションも高まりますよ。

    例としてはこんな感じですね。

    □ 教材を50ページ読む(1)
    □ 秋山さんのメルマガを読む(3)
    □ 読んだメルマガの感想を送る(4)
    □ ブログを更新する(2)
    □ ブログの操作方法を学ぶ(5)

    このように可視化すれば、インプット(勉強)とアウトプット(行動)の割合も分かりますよね。インプット重視にならないように気を付けましょう!(いくら知識を身に付けても外に出さなければ意味がないので)

     

    登場人物Aアフィカス君

    ToDoリスト作ってみたよ。今日の優先順位はパチンコが1番、ブログの更新が2番、パズドラが3番だよ。

    登場人物B秋山さん

    仕事に関することだけを書いてね。てか、パチンコは書かなくても絶対に行くでしょ?

     

    環境を整えればモチベーションが上がる

    家で作業することが基本となりますが、家には誘惑が満載です。アフィリエイトの作業よりも楽しいコトなんていくらでもあるので、環境整備をしなければモチベーションが保ちにくいでしょう。

    誘惑で多いのがテレビをダラダラと見たり、スマホのアプリで遊んだり、YouTubeを見たりですね。特にテレビなんかは「生活時間調査のアンケート」によると平均で平日3時間、休日4時間も見られているそうです。

     

    収益化ができるようになれば誘惑に負けても構いませんが、最初の稼げていない期間だけは自分を律する必要があります。

    ダラダラやってしまうと報酬を受け取れない日が長引くので精神上よろしくありません。モチベーションが低下する要因になるので、初報酬までは積極的に取り組んで頂きたいと思います。

     

    まずは、自分がどの誘惑に弱いかを知り「どのように付き合っていくかの対策」を考えていきましょう。

    例えば「テレビ」をよく見る場合、作業部屋にはテレビを置かないなどの環境を整えましょう。コンセントを抜いたりリモコンを破壊してもいいですよ(笑)

    どうしても見たい番組がある場合は「録画」して、作業の休憩中に1本だけ見るなどの「ルール」を決めて下さい!録画すれば「CM」が飛ばせるので時短にもなりますね。

    このようなルールを決めることは大切です。何も決めなければ止めるタイミングは「自分の気分次第」になるのでダラダラと時間を浪費することに繋がります。

    他の例もご参考下さい。

    <漫画、ゲーム、DVD関連>
    売る、捨てる、人にあげる、実家に送る

    <スマホのアプリ>
    削除する、プレイ時間を決める

    <携帯>
    作業時は電源を切る、ロックをかける

     

    人間は自分に甘い生き物です。このように敢えて厳しくすることを意識して、収益化が出来るまでは誘惑に負けない環境を整えましょう。

    ポイントは「すぐに〇〇できる」という環境をなくすこと!

    これ、かなり効果ありますよー!

    私の体験談で言えば、当時はプレステを箱に入れて封印しました。わざわざ箱から出してテレビに接続するのは面倒なので、封印してからはゲームをやらなくなりました。スイッチひとつでプレイできる環境だとスグにやってしまいます。

     

    テンションの上がる環境を整える

    あなたは動作の遅い古いパソコンで作業していませんか?

    よく「稼げるようになったら買い換えます」と仰る読者さんがいらっしゃいますが、その考え方はよろしくありません。なぜなら、ストレスを感じる環境の中で継続することは大変難しいからです。

    上記で「必要最低限の投資は必要」とお伝えしましたが、快適にパソコンができる環境も整えるべきです。効率が上がるだけでなく、モチベーションアップにも大きく繋がるので!

    快適にネットができる環境かどうか改めて見直して頂ければと思います。アフィリエイトの作業くらいであれば、3万円台の安いノートパソコンでも全然問題ありません。

     

    また、椅子やテーブルなどを揃えて自分が作業しやすい環境を整えることも大切です。

    長く座っても疲れないような「機能性」を重視した椅子や、テンションが上がる「オシャレ」なテーブルなどですね。

    上記の画像は「家具通販のロウヤ」さんから引用させて頂きましたが、私はコチラの「座椅子」と「座椅子デスク」を購入したことで、作業効率がグーンと上がりました。

    意外な発見でしたが、座椅子はアフィリエイトの作業に向いていると感じました。座り込むと起き上がるのがダルくなるので(笑)、思いのほか集中力が続きます。テレビや漫画など何も部屋に「座椅子」「デスク」「パソコン」だけを持っていって作業しております。

     

    家には誘惑が満載なので、家で集中するためには「ルールを決める」「環境を整える」などの対策が必要です。

    すぐには「自分なりの作業しやすい環境」は見つかりません。何度も試行錯誤を重ねることで「こうやったら集中できた!」が見つります。ですので、思いついた対策はガンガン試してみて下さいね。

    上記でご紹介した座椅子とデスクが気になったら、楽天市場で「1億円座椅子」と検索してみて下さい。すぐに見つかるよー!

     

    どうしても家で作業できないときは

    家で集中できないときにオススメしたいのが「カフェ」や「ファミレス」を利用すること。これらの施設を使えば「せざるを得ない環境」が簡単に作れます。

    無駄に立ち上がることすらできない環境に身をおけるので「行動の選択肢」が制限されます。スマホも家に置いていけば完璧ですね。もうアフィリエイトの作業しかやることがありません。

    周りに人がいることで、程よいストレスと緊張が集中力を高めてくれますよ。めちゃオススメなので是非やってみて下さいね。

     

    私は公民館や図書館などありとあらゆる場所で試しましたが、自分の中で最も集中できる環境はファミレス(早朝)でした。広々としたテーブルと、座り心地のよいソファが快適です。早朝だと人が少なくて雑音も気になりません。

    かなり集中できるのでレシートだらけになるほど通ってます(笑)

    ただ、ファミレスも店舗によって「作業のしやすさ」は異なります。お客さんの層、テーブルの広さ、椅子の座り心地、席の間隔などですね。

    同じ店舗でも、何度も通っていれば色々な発見があると思います。私の体験談で言えば「この席に座ったらパソコンの画面が反射して見えにくい」「この席は足元が冷える」「この時間帯は人が少なくて集中しやすい」などの発見がありました。

    こればかりは検証しなければ分からないので、是非あなた自身で検証して「作業しやすい場所」を見つけて頂ければなと思います。

     

    最初の5分だけ頑張る気持ちで取り組む

    人が最もパワーを使うのは「最初」です。

    思い出してみて下さい。例えば「やりたくない」と思った勉強や掃除も、いざ始めてみると集中して取り組めた経験はありませんか?

    案外、取り組んでいる最中よりも、取り組む前のほうが「めんどくさい」と感じるものです。

    ブログの更新も同じで、取り掛かるまでは億劫(おっくう)に感じるかもしれませが、いざ始めてみるとエンジンがかかることはよくあります。

    「最もパワーを使うのは最初」という事を意識するだけでも変わるので、これを踏まえて「〇〇を頑張るぞ」ではなく、「5分間だけ〇〇を頑張るぞ」と思考を変えてみて下さい。

    例えば「ブログの更新を頑張るぞ」ではなく「5分間だけブログの更新を頑張るぞ」という感じですね。そうすれば、モチベーションが低くても取り掛かりやすくなるはずです。

    最初に最もパワーが必要というのは、自転車や車などの「乗り物」と同じです。動き出してしまえば、そこからは少ないパワーで移動する事ができます

     

    習慣化できればモチベーションに左右されない

    習慣化の効果は絶大です。これができればモチベーションの影響は、ほとんど受けなくなります。アフィリエイトを成功させるには、パソコンに向かうことを「習慣化」させる必要があります。

    習慣化させなければ、毎日「気が向いたら」で作業に取り掛かることになります。気が向くことって少ないと思うので、これだと作業できない日が多くなり、成果が出る前に「やる気」が尽きてしまうことでしょう。

    そうならないためにも習慣化させて「するのが当たり前」の状態にしましょう!習慣化ができると不思議なことに作業しなければ落ち着かなくなりますよ。

    例えば、こんなイメージ!

    トイレで新聞を読む習慣がある人は、
    新聞を持って入るのを忘れると落ち着かない。
    食事中にテレビを見る習慣がある人は、
    そのときにテレビが見れないと落ち着かない。

     

    どうすれば習慣化ってできるの?

    たとえ気分が乗らなくても「1ヶ月」は毎日アフィリエイトに取り組むこと。勉強は1ヶ月続ければ習慣化できますので、皆勤賞を目指して1ヶ月間だけは頑張って下さい。ここは根性です!

    ちなみに筋トレやダイエットは習慣化させるまでに「3ヶ月」かかるそうです。

     

    習慣化のポイントは少しずつ!
    いきなり2時間も3時間も頑張る必要はありません。いきなりドカッとやると、必要以上に脳も体も「しんどい」と感じてしまうもの。

    これは「ホメオスタシス」と呼ばれる生物学上の仕組みです。脳は「いつもと同じが心地よい」と判断するので、新しいことを取り入れても「元に戻そう」と働いてしまうのです。

    ですので「脳を騙す」ようなイメージで、少しずつ作業時間を増やして順応させていきましょう。最初は30分程度で構いません(*^-^)

    こんな感じです!

    STEP1-30分を1週間続ける
    STEP2-45分を1週間続ける
    STEP3-60分を1週間続ける

     

    このように少しずつ時間を増やしていけば、脳や体に負担なく慣れさせることができます。いきなりドカッとやっても継続すれば慣れるので大丈夫ですが、慣れるまでの疲労は大きいです。

    ちなみに、漫画「ドラゴンボール」の主人公(悟空)も、徐々に重力を上げて修行してましたよね。そんな感じで、少しずつ時間を増やして体を慣れさせていきましょう。

     

    今は「やるのダルいな」と感じるかもしれませんが、最初だけです。継続しているうちに徐々に「ダルい」と感じなくなります。やることが当たり前になるので、習慣化できれば「パソコンをしないほうがダルい」と逆になるでしょう(笑)

    こうなれば、しめたものです!継続力が身に付くので、必然的にアフィリの作業も進みますよね。

    習慣化って不思議な効果なのでイメージが湧きにくいかと思いますが、騙されたと思って1ヶ月間はやってみて下さいね。

     

    登場人物Aアフィカス君

    習慣化って大事だよね。
    ボクはタバコのポイ捨てが習慣化されてるよ。

    登場人物B秋山さん

    その習慣はなくしたほうがいいと思うよ。

     

    この記事のまとめ

    お疲れ様でした。
    解説は以上になります。
    長くなりましたのでまとめます。

    • 目標設定をして自分の中から目標を取り出す
    • 必要最低限の投資は必ず行う
    • 最初は「ToDoリスト」作りから始めること
    • 誘惑に負けないための環境作り
    • 1ヶ月毎日取り組んで習慣化させる

     

    最後にアフィリエイトのモチベーション維持が難しい理由をお伝えします。それは「自由度の高さ」と「すぐに結果が出ないこと」です。

    自由度の高さについてはご存知の通り「家が仕事場所になる」「自分のペースでのんびりと作業ができる」「やらなくても誰からも怒られない」「期限、ノルマ、リスク等がない」と仕事としては有り得ないような好条件ですよね。ですが、これらの要素が「自分を甘やかす原因」にもなるのです。

    期限が決められていて、頑張っている人が周りにいて、怖い上司が近くにいるほうが確実に仕事はしやすくなります。つまり「職場で8時間働く」のと「1人で家で8時間働く」のとでは難易度が別物です。

    だからこそ、目標設定で目的意識を持ったり、ToDoリストで「今日やること」を決めたり、周りの人が頑張っている図書館で作業することが効果的なのです。

     

    繰り返しになりますが「人間は自分に甘い生き物」なので、アフィリエイトを成功させるためには「自分を律する」ことが必要です。「なんとなく稼ぎたい」とか「その日の気分でやる」という意識では誘惑に負けて遊んでしまいます。

    このあたりを理解して「モチベーションの保ち方」について真剣に考えて頂ければなと思います。この記事でお伝えしている解決策を全て実践して頂けると、当たり前のように作業ができるようになるでしょう。

    是非取り入れてみて下さいね。
    ご参考になれば幸いです!