ブログアフィリエイトの全ての基本は「文章」です。文章の内容も重要ですが、読みやすい環境を整えることも大切です。今回の記事では読みやすいフォント(書体)とフォントサイズについて解説しています。

    どんなに素晴らしい記事を書いても、
    「読みにくい」と感じられると最後まで読んでもらえない可能性があります。

    訪問者の方にストレスなく文章を読んでもらえるように、
    読みやすい「フォント(書式)」+「フォントサイズ」に指定しましょう。

    読みやすいフォント「メイリオ」を使おう

    ブログで情報を発信している場合、
    まずは「フォント」が読みやすいものかどうか確認しましょう。

    標準では「MSPゴシック」と言うフォントが使われていると思いますが、

    読みやすいと人気なのが「メイリオ」と呼ばれるフォントです。

    「MSPゴシック」と「メイリオ」のフォントを見比べてみて下さい。

    フォントの比較

    圧倒的なアクセス数を誇る「ヤフーニュース」でもメイリオが使われています。

    読みやすいと呼ばれるフォントを使うことにこしたことはないので、
    特に理由がなければメイリオに変更しておきましょう。

    基本的にCSS(スタイルシート)で変更の設定が可能ですが、
    利用しているブログサービスやテンプレートによって設定方法は異なります。

    自分の環境にあったキーワードでグーグル検索をして下さい。

    【検索ワードの例】 「FC2ブログ フォント変更」 「seesaaブログ フォント変更」

    ちなみに私の環境(ワードプレスのEFFICIENTテンプレート)だと、
    以下のように作業することで変更が可能です。

    EFFICIENTアフィリエイトのフォント変更手順

    1.管理画面→外観→テーマ編集→共通デザイン固定ページテンプレートを選択
    2.「初期化 : 全体」エリアの「font-family:」の最初に「’メイリオ’,」を追加
    3.フォント装飾エリアの「font-family:」の最初に「’メイリオ’,」を追加

    読みやすいフォントサイズ

    ウェブで読みやすいと言われるフォントサイズは14px~16pxです。

    14pxの文字の大きさはこちらになります。
    15pxの文字の大きさはこちらになります。
    16pxの文字の大きさはこちらになります。

    テンプレートの設定によっては、
    文字サイズが12pxや13pxになっているものもあります。

    こちらも特に理由がなければ、
    14px~16pxの範囲で設定しておきましょう。

    ちなみに当ブログのフォントサイズは、
    大きめの16pxに設定しています。

    こちらもフォント同様、
    利用しているブログサービスやテンプレートによって設定方法が異なります。

    自分の環境にあったキーワードでグーグル検索をして下さい。

    【例】 「FC2ブログ フォントサイズ変更」 「seesaaブログ フォントサイズ変更」

    ちなみに私の環境(ワードプレスのEFFICIENTテンプレート)だと、
    以下のように作業することで変更が可能です。

    EFFICIENTアフィリエイトのフォントサイズ変更手順

    1.管理画面→外観→テーマ編集→共通デザイン固定ページテンプレートを選択
    2.フォント装飾エリアの「font-size:○○px;」の○○に14~16の数字を入力